モテない女性の特徴を述べていく

モテない女性はどんな女性でしょうか? 容姿が良い人でもモテない人はいるので「可愛くない」人だけがモテないとは一概に言えません。では、モテない女性は一体何がいけないのか。モテない女性の特徴を三つに分けて、解説していきます。そして、ちょっとしたアドバイスも添えました。ご参考にどうぞ。

 

女としての魅力がない女性

 

これは外見的な要素が多いですね。例えば、服装に無頓着だったり、髪がボサボサだったりと人が「モテない女」と聞いて一番思い浮かべやすいイメージだと思います。ファッションや髪型の他、言葉づかいが上品ではない女性や食べ方が汚い女性もこの類に入ります。人は自分と違うものを持った相手に対して、恋愛感情が生まれやすいので男性の場合、女性らしい女性を魅力的に思うことがほとんどです。

 

改善するには…?
→メイクやファッションに気をつかってみよう。雑誌を読んで気に入ったコーディネートを一式揃える、コスメの口コミサイトで人気のある化粧品から買ってみるのもありです。

 

完璧な女性

 

仕事も出来て、スタイルも良くて容姿端麗な女性はモテないでしょう。モテないと言っても男性に不人気な訳ではもちろんありません。「完璧」が故、高値の花となってしまってモテないのです。男性心理としては、「こんな素晴らしい女性を口説くのはイケメンか金持ちしかだめなんだ」と思い込み、男としての自信を無くしています。

 

改善するには…?

 

→自分から男性にアクションを起こしてみよう。完璧な女性は言い寄られることが当たり前なので自分から動いてきた経験が他の女性より少ないのです。最初は好きな人ではなくていいので練習だと思って、友達になりたいと思う男性を自分からご飯に誘ってみるのも良いでしょう。

 

隙がない女性

 

可愛くて性格も良いのに何故かモテない女性、たまにいますよね。彼女は隙がないのです。所謂、真面目なのです。「好きではない男性とは遊ばない、話さない」など自分なりの恋愛ルールがあり、それを徹底して守ります。男性は頼られるのが好きで、自立した女性だと自分の存在は彼女にとって必須ではないと考えてしまうのです。

 

改善するには…?

 

→人を頼ってみよう。自分独自のルールを守るのも大変素晴らしいですが、男性にモテたいのであれば、男性を頼ってみるのもいい方法です。あえて自分でも出来ることを男性に頼んでみてください。そして、その後は笑顔付のお礼も忘れずに。

 

 

以上がモテない女性の三つの特徴でした。皆様は当てはまる箇所がありましたか?
しかし、この内容を深く捉えるのではなく、自分らしくいる方が本当の自分を魅力的に感じてくれる人に出会えるかもしれませんね。気楽にいきましょう。